東京大学校友会との関わり

ホームカミングディ音楽祭について

校友会が主催するホームカミングディに、所属する音楽団体による音楽祭が催されています。本年(2017年)に、東大吹奏楽部への参加のお誘いがありましたが、連絡不足から、参加することができませんでした。この度、校友会側と折衝の末、来年度から、吹奏楽部及びOB会に正式に参加呼びかけをしてくれることになりました。来年からは、その年の執行部、あるいはOB会本部とで参加する、しないを決定し、皆様へ呼びかけをすることにします。ホームカミングディは、OBたちが懐かしの大学訪問をする機会です。その場での東大吹奏楽部のOB参加の演奏会をぜひ、実現したいものです。皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

昨年(2016年)の音楽祭のプログラムです

昨年(2016年)の音楽祭のプログラムです

赤門学友会が、東京大学校友会に改称されました。

2004年に「東京大学学友会」として発足し、2008年に「赤門学友会」と10年目になる2014年に「東京大学校友会」(UTokyo Alumni Association)として卒業生、在学生、教職員を包括する組織としてあらたに改称されました。

 

東大校友会 東大校友会パンフレット

赤門学友会に入会いたしました。

本学の活動に、今まで学部・サークル・地域などそれぞれ活動していた各種同窓会団体を大学とのパートナーシップの概念の下、ゆるやかに束ね、教職員を含む大学と卒業生・修了生、また卒業生間の連携と相互コミュニケーションを促進し、社会に高く評価される東京大学コミュニテイーの育成と発展を図ることを目的として設立された”東京大学学友会( http://www.todaialumni.jp/community/about.html )”(教養学部学友会学生理事会とは異なります。) というものが創られております。

現在の名前は赤門学友会となっており、年に何回か学友会ニュースとして皆様のお手許に届いているので、ご存知の方も多いかと思われます。
学友会ニュース上に名を連ね、「東大吹奏楽部OB会」がある!”という宣伝にもなりますし、現在連絡の取れないOBとコンタクト取れるyも・・・?の希望を込めて入会させていただきました。
ただ、入会する事で、学友会にOB会名簿を提出せねばなりません。

以下、担当者からのメールをご覧ください!!

≪先日は当学友会へのご入会のご連絡誠に有難うございました。
差し当たりは6月に発行いたします「学友会ニュース No.12」を貴OB会会員の皆さまに送付させていただきたいと思っております。
つきましては貴会員の皆さまの名簿をご連絡いただきたくよろしくお願い申し上げます。言うまでなく個人情報につきましては万全の注意を持って管理いたします。(入会していただく際、名簿をご送付願っていますが、会員の皆さまの中には名簿提出に同意されない方もおられると思いますが、その場合にはその方の情報を削除してご提出ねがえませんでしょうか)。
なお、4月より学友会は「赤門学友会」に名称変更になりました。
「学友会ニュース」は年3回発行しておりますが、ご参考のためNo.9~No.11をお送りいたします。因みに小生、原田昌紀(はらだまさとし)は昭和40年薬学部卒、民間会社で約40年勤務しました。以上よろしくお願いいたします。ご入会有難うございました。≫
というわけで、学友会に提出する名簿に関して、自分の項は削除して欲しいとの希望ある方は、お申し出ください。

近づく40周年に向け、いい機会ですので、今一度名簿の整理をしようと思っていましたので、この際に、各学年ごとに確認作業をとらせていただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

平成24年の創立40回総会にて御報告をして了承を得ました。

 

Log in (会員 -only-)

ログインしていません。
PAGETOP
Copyright © 東京大学吹奏楽部 OB会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.